原状回復工事・現状復帰のことなら原状回復なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7779

スタッフ待機中

24時間365日、原状回復工事のご相談を受付中!

0800-805-7779

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談

2016-12-2

飲食店の原状回復

飲食店は、事務所として利用されたり、小売店として使用されるのに比べて色々と特殊な用途と考えられます。室内で火を使い、営業時間中はひっきりなしに何らかの料理を作っているということで、営業を終了した後でも、そういった食べ物の臭いというのが室内に染み付いています。おまけに油や調味料、様々な飛散物などで汚れていますので、原状回復は念入りに行なう必要がある上、調理器具でも据え付けのガスレンジや水道設備などは、次にこの物件を借りる人が使うものかどうか分からないので、原状回復で取り外すように命じられることもあります。 このあたりは、次も飲食店としてその物件が使用されるかで程度が変わってきますので、まずは大家さんとの話し合いをしておくと良いでしょう。 いざ、原状回復を行わなければならないとなった時、勝手な判断で取り外さなかったり、取り外したりするとそれを更にもとに戻すための費用が必要になるかもしれませんし、本来次の借り主に貸し出す期日に間に合わなければ、違約金や保証費用が発生する場合も考えられます。 きちんと原状回復の打ち合わせをした上で、その工事を依頼する業者については、どうぞ当サイトをご利用いただければと思います。

バックナンバー

このページのトップに戻る