原状回復工事・現状復帰のことなら原状回復なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7779

スタッフ待機中

24時間365日、原状回復工事のご相談を受付中!

0800-805-7779

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談

2016-2-17

業者には正確な情報を伝えましょう

マンションを借りられたことがある人にとって、「原状回復」というのは馴染みのある言葉ではないでしょうか。この場合の原状回復とは、「マンションを借りたその当時の状態に戻すこと」を言います。この原状回復は賃貸人と賃借人との間でトラブルになりやすい問題なのです。そのため、未然にトラブルを防ぐために自分で原状回復を行おうという人もいます。例えば床の一部を凹ませてしまっただとか、壁紙を少し破いてしまっただとか、小さいことならホームセンターの道具などで修復できるかもしれません。しかし大きな損傷は直すのも難しいですし、どうしても手間が掛かります。それに、付け焼刃で修復したお部屋を退居して返すというのも、なんだか居心地が悪いですよね。 そのため、気持ちよく退居するために原状回復の業者にお願いすると良いでしょう。しかし事前に準備しないと、予想以上に見積もり額が高くなってしまうかもしれませんよ。大切なのは、正確な情報を共有することです。そもそも、借りたお部屋が「初めから傷一つない新品」とは限りません。しかし、元々どこに傷がついていたかは、業者と言えど知る由もありません。場合によっては、直す必要のない傷まで、あなたが負担することになるかもしれないのです。どこを直すか、どこを直さないか。そのことを正確にスタッフに伝えることが、見積もり額を抑えるポイントになるでしょう。 そういった下準備を終えましたら、ようやく業者に依頼する段階になります。とはいえ、どんな原状回復の業者があるのか、あまりご存知ないと思います。そんな時は、こちらの「原状回復なび」からご相談ください。一括見積も可能なので、見積もりのおおまかな金額を知ることができますよ。

バックナンバー

このページのトップに戻る