原状回復工事・現状復帰のことなら原状回復なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7779

スタッフ待機中

24時間365日、原状回復工事のご相談を受付中!

0800-805-7779

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談

2015-10-28

和室の模様替えをする際の注意点

賃貸マンションやアパートにお住まいの方にとって、原状回復は重要なものとなります。何故なら、原状回復工事の費用は賃借人と賃貸人のどちらが負担しなければならないかが問題となるからです。確かに、お部屋の状態によって費用の負担範囲は変わってくるので、なるべくならご自分が費用を負担するのは避けたいですよね。 ちなみに、ご自分が費用の負担をする原因はお部屋の模様替えが関係してきます。 例えば、和室を洋室として模様替えをする場合、クッションフロアがお手軽と言われています。でも、太陽の日が当たらない和室や北向きの和室だと、クッションフロアを敷くことでカビが発生してしまうことがあるようです。もし、そのままカビが残ると、賃借人が費用を負担しなければならないので、和室の模様替えをご検討されている方は、この点をよく注意するようにしましょう。 ちなみに、原状回復の工事を依頼されるときは、是非当サイトの「原状回復なび」をご利用ください。当サイトは複数の業者に見積もりを一括で請求するという流れを取っているので、見積もり内容を色々と比較・検討することが出来ます。ご自分のニーズに合った業者を見つけるまで、じっくりと比較・検討されることをオススメいたします。

バックナンバー

このページのトップに戻る