原状回復工事・現状復帰のことなら原状回復なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7779

スタッフ待機中

24時間365日、原状回復工事のご相談を受付中!

0800-805-7779

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談

2015-9-18

退去時のトラブルは、入居時に防止しておく

賃貸住宅では、入居人が入れ替わるので、どこかで入居と退去が繰り返されています。そんな中、退去時にトラブルが起こる事があります。それは、お部屋の修繕に関するトラブルです。その中でも原状回復に関するトラブルが後を絶ちませんでした。そのような状況を改善するべく、原状回復に関するガイドラインが定められたというお話は、先日にしたかと思います。このことを頭に入れておけば賃貸契約を結ぶ時に大いに役に立ちます。原状回復を始めとした、退去時に起こるトラブルの多くは、入居時の賃貸借契約が原因となっていることが多いのです。なので、入居時にしっかりと説明を聞いておくことで、退去時のトラブルを防げる可能性が高くなるのです。合わせて原状回復に関するガイドラインの説明も聞いておけば更にトラブルが起こる確率を下げることが出来るでしょう。しかし、入居時にはこのような説明を怠ってしまうケースなども存在するようなので、充分な説明が行われなかった場合は、自分から説明を求めることも大切です。 お互いに、気持よく賃貸契約が結べるように、「原状回復に関するガイドライン」と「賃貸借契約」の説明をする。または説明を聞く。と言う作業を怠らないようにしましょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る