原状回復工事・現状復帰のことなら原状回復なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7779

スタッフ待機中

24時間365日、原状回復工事のご相談を受付中!

0800-805-7779

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談

2015-4-20

OAフロアについて

90年台初頭から、一般企業でもパソコンの利用が増え、2015年現在においてはパソコン無しでは業務が成り立たないという職種も多いのではないでしょうか。 オフィスを見渡せば、ずらりと並ぶパソコンのモニターが当たり前の光景となっていると思いますが、その際に問題なのが配線をどのようにして行うか、です。 一般の家庭であれば、多くても数本程度のケーブルがパソコンや周辺機器から伸びているだけです。 しかし、企業のパソコンは数十台、もしくは数百台のパソコンが設置されており、特にLANケーブルや電源ケーブルの長さはかなりのものになります。 床にそのまま這わせておくと、足を引っ掛けて誤って引き抜いてしまったり、断線の原因になるために注意が必要です。 そこで開発されたのが、OAフロアという構造です。 このOAフロアは、床の上に更に床を設けた二重床という構造になっていて、床下スペースに配線を通すことが可能となっています。 これにより、配線の目隠し効果だけでなく、引き抜いたり断線させる危険性を最小限にすることが可能です。 新しいオフィスビルでは、最初からOAフロアに対応していることも多いのですが、古いオフィスビルに入居していて、後からOAフロアを導入した場合、例えば転居する時にはOAフロアの撤去工事が必要な場合がありますので、その際は原状回復工事業者に依頼されることをお勧めします。

バックナンバー

このページのトップに戻る