原状回復工事・現状復帰のことなら原状回復なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7779

スタッフ待機中

24時間365日、原状回復工事のご相談を受付中!

0800-805-7779

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談

2014-2-7

原状回復費トラブルの実例

原状回復費にはトラブルがつきものです。実際のどんなトラブルがあったのか紹介をしていきます。
部屋の貸出をしており、いざ退去となった時に部屋がひどい有様で、どうにも原状回復費がかかり、請求をしたところいきなりキレられ、「原状回復費を一切払わない!」との一点張り。最初に敷金礼金を0円にしていたので、とても揉めてしまった…その他にも、内緒でペットを飼っていたようで、部屋を見ると爪で引っ掻いたような傷と動物の独特なにおいが染み込んでいた…
こんなケースに出会ってしまった場合管理者のあなたはどうしますか?また、最近ではインターネットの普及によって原状回復費を値切ったり、交渉してきたりする方が後を絶たないようです。考えるだけで今までよりも数倍の労力がかかってしまいそうですね。
そんなトラブルが起きてもきちんと対処が出来るように、入居審査を厳しくしたり、契約書をガイドラインに沿ってちゃんと説明し、理解してもらったり、入居する前の部屋の状態を一緒に確認したりと、さまざまな方法で事前対処をしていきましょう。
原状回復費のトラブルは一度起きてしまうと裁判沙汰になったり、大事なあなたの財産を傷つけ、修復できなくなってしまうかもしれません。そんなことにならないように対処法は用意しておきましょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る