原状回復工事・現状復帰のことなら原状回復なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7779

スタッフ待機中

24時間365日、原状回復工事のご相談を受付中!

0800-805-7779

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談

2013-10-13

入居者との問題回避のために

アパートの経営を営んでいると、退去時の原状回復に関するトラブルと出くわしてしまいます。
何年も住み続けた人の部屋をきれいに原状回復するためにかかる費用を請求するときに驚かれる事はよくある事です。
しかし原状回復の意味は借りた時に状態に戻す訳ではなく、入居者が傷つけた部分を修復することをいいます。シミや傷、その他の傷みを修繕することで原状回復をしていく事となります。
長い間住み続けた結果、そういう傷みは何をしていても出てきてしまいます。生活していく中で故意に傷を付けた訳ではなく、自然と傷みや傷を付けてしまう事になってしまいます。
しかし次に入居してくる人の事を考えると、できる限り原状回復をする事が必要となるのです。お金をもらって住処を提供している限り、その住みやすさを感じてもらうことは必須になっていきます。原状回復するにはそういうことも入居者に理解をしてもらい、納得された上で進めていくことが重要になっていきます。
しっかりと点検をして、退去時にトラブルにならないように説明をすることが必要なこととなるでしょう。入居した時にすっきりとした気持ちで入ってもらうことが長い付き合いの秘訣になっていくのでしょう。そうすることで住民の気持ちになることが入居者との問題を回避する方法なのかもしれません。

バックナンバー

このページのトップに戻る